ビブリアフクオカはじまります【福岡の本屋紹介と古本屋をつくろうプロジェクトのこと】

ビブリアフクオカを見てくださっている皆さま

ご訪問ありがとうございます。

ビブリアフクオカは、福岡県古賀市で発足したみんなで古本屋をつくろうプロジェクト「みんふるや」が運営するブログです。

このブログでは、プロジェクトのご報告や、イベント情報はもちろんのこと、福岡エリアで営業されている本屋さんの情報も発信していきたいと思っています。(プロジェクトが発足した場所が福岡県古賀市なので、自然と福岡中心の情報発信になるだろうと思っているだけで、ときには旅先で出会っ遠方の本屋情報などもシェアしていきたいと思っています。)

みんふるやプロジェクトを立ち上げた当初から、いつかはブログをやりたいと考えていたのですが、ただたんにプロジェクトの状況やイベント情報を発信するだけでは、いったいどれだけの人が興味をもってくださるだろうか、といささか不安がありました。やるからには、古賀市でのプロジェクトという枠を超えたところにいる、本好きの人にも知ってもらえるブログにしたかったからです。

そして、ブログについて考える日々のなかで、

プロジェクトを通して、自然と本屋さんとのつながりができてきたこと(まだまだ少ないですが…)

プロジェクトに関わってくださる方は本好きなのはもちろんのこと、本屋好きの人が多いということ

に気づきました。

じゃあいっそのこと、福岡の本屋さんにまつわる様々な情報を、ときには汗臭い悲喜交々もまじえながら、古賀の外へ、福岡の外へシェアできたら楽しそうではないか!?

ということで、それを形にしようとしているのがビブリアフクオカということになります。

ビブリアはラテン語で「本を愛する人」という意味があるそうです。ビブリアフクオカという名前には福岡、古賀という街で本好きが本屋のあれこれを発信する場、本で街を面白くするために企む場、という意味を持たせられたらいいな、なんて今は考えています。



みんふるやプロジェクトは2019年の夏に発足し、

ご不要になった本の回収

飲食店さんなどの一角をお借りした小さな古本屋づくり

古本販売イベント

読書会の開催

など、「本で街を面白く」をテーマに小さな活動を続けています。

そして、本好きの子どもから大人まであらゆる人が集えるコミュニティスペースのような古本屋をみんなで運営していくことはできないかと日々、模索しています。

夢は大きいですが、できることは雀の涙ほど。そんな毎日にへこたれそうになることもありますが、支えてくださる方の声を真摯に受け止めて、一歩ずつ前進していきたいと思っています。

このブログを通して、本好きの皆さまにとって一つでもお役にたつ情報が発信でき、また、少しでも福岡の本屋さんを応援できたら幸いです。